socksのブログ

うさぎのようにアンテナはって、毎日ゴリゴリしてます!

乱視に近視と内斜視

今回は少し眼のお話をしますねー


私は幼稚園に通っている頃からメガネかけていました。

両親共に目が悪く遺伝のようで、メガネは頻繁に買い換えています。


視力が低下し、内斜視が酷くなりプリズムメガネをつけるようになりました。


プリズムメガネは光の屈折率を変化させることにより、物を見やすくしているらしいです。


こちらのメガネは一つ作るにも時間がかかります。

また、大きなメガネ屋さんでないと取扱がされていないこともあります。

そして、メガネのレンズ自体にプリズムを入れることができる範囲は両目で10までだそうです。


10を超えるとフレネル膜になります。

フレネル膜はレンズの上から貼ります。


ここで注意したいことが2つあります。

1つ目は、細かな手入れが必要です。

2つ目は、レンズを買い換えるとフレネル膜も買い換えになります。


手入れに注意する理由は、膜の表面がギザギザになっています。そのため、普通にメガネ拭きで手入れをすると膜が取れてしまうかもしれません。

また、繊維の荒い布で拭くと溝に引っかかることもあります。

ですから、丁寧に扱うように心がけてくださいね。


レンズを買い換えるとフレネル膜も買い換えになる理由はシールのように貼っているだけです。一度、剥がすと粘着力が落ちるから買い換えになります。


このように、内斜視が進むと特殊なメガネが必要になることもあります。

ですから、スマホの見過ぎは気をつけてくださいね!


今日は眼のお話でした!

趣味の華道

今日は趣味の華道について書きました!


きっかけは母が未生流を習っていたので、やってみたい!と思いました^ ^

でも、流派は小原流です!


なぜ?と思う方も多いかもしれませんね笑


理由は近所の教室が小原流だったからです。


流派は沢山ありますが、お花のある生活はとっても和みますよ(*^^*)♪


習い始めた時に驚いたことがあります!


ハサミが左利き用と右利き用があることです。

しかも、少し右利き用よりお高めです(笑)


ちなみに、私は左利きです!

でも、普通のハサミは両方使えます^^;



写真は少し前にお稽古に行ったときに活けたトルコキキョウです。しかも、好きなお花ランキング2位のトルコキキョウ♪


今回は、主枝(メイン)に使っています。

角度によってお花の表情が変わるのでとっても可愛らしいです!


トルコキキョウの花言葉は、「優美」「希望」「すがすがしい美しさ」と諸説色々あります。

フリルが可憐で優美さを感じさせますね^ ^


お稽古が終わってからも家で飾ってます♪

やっぱりお花のある生活は心が穏やかになりますねー


これからも、少しずつ習えたらいいなぁー


次は新生活が軌道に乗ってからかもしれません!


本日は趣味の華道の紹介でした。


拙い文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

東京周辺散策!

本日は東京周辺を散策しています!


夜行バスで来ましたが、
朝5時10分にバスから放り出されるとは…
眠たいです!


今春、東京に行くことになりました。
その関係でお家探しです!
それで、東京周辺を散策しにきました。


電車の中はとっても暖かいです笑
寝過ごさないように気をつけないと!
それから、ナチュラルに方向音痴です(笑)
逆方向の電車に乗らないようにしないとねー